都市の再生

2005/05/14 12:28:37 PM 投稿, 近頃の不動産事情,



気をつけてみていると、日本中のあちこちで町が生まれ変わっています。
県や市が音頭を取っているところももちろん数多くありますが、全く民間の手によってなされているところも特に大都市圏で見られるようになって来ました。
 つまり、町の再生は利益を生み事業として成り立つということです。それはまた歴史的なその町の文化はお金を生むということでもあります。
 こうした事業に興味を引かれて京都の町家再生を丹念に見てきました。
京都はもともと文化レベルの高い町ですから、その時代時代の最高のものが集まっています。その分、町はとうに成熟し過密化していて、手を入れ再生を果たすのは、困難を極めるようです。再生事業は、修理や保存ではなく往年のエッセンスを残しながら現代の感性に会うものに造り替えるところに成功の鍵があります。勿論再生された殆どの建物は従来とは全く別の用途に使われています。古い住宅が雑貨屋や着物屋に成っていたり、レストランやBarになっていたり、カフェになっていたりとさまざまな使われ方をしています。いずれの店もかなり繁盛していて人で溢れていました。洗練された現代和風というコンセプトがはっきりしているので安心感があるのでしょうか。京都の街中のいくつもの通り、あちこちの小路に再生された古い京町家が出現しテーマパークのような不思議な空間を作っています。現代に生きる人々にとって癒しの空間なのかもしれません。何年か前はシャッター街だったこうした町の賑わいを見るにつけ壊していく文化の限界を感じます。
 近年、東北地方の各県や関東のあちこちに蔵の町がいくつも出現しています。
殆どは官の主導なので面白くはありませんが、それでも町並みが美しく味があってよいものです。水戸も歴史のある古い町です。古くて新しい歴史小路がひとつくらいあってもよいなと思います。願わくば飾り物ではない庶民の手垢のついた、人を呼ぶ町並みだとよいのですが・・・




上記物件の売買のご相談・ご連絡は、お問合せフォームよりご連絡ください。
〒310-0836 水戸市元吉田町72-7 TEL:029-304-2525 FAX:029-304-2626